WordPress 更新情報サービス PING送信先リスト「2016年度最新」

WordPressなどのブログを新規で立ち上げたときは 更新情報サービスを通知する PING送信先リストを必ず設定してください。そもそもPING設定は必要あるの?という声が上がっていますが、私はWordPressに設定箇所を儲けてる限り設定を推奨します。では、なぜ必要ないと言うのでしょうか?「2016年度最新」PING送信先リスト


ping送信にSEO効果は?

効果はあります。ただし、効果は有効に役立っているか?というとブログの運用方法にもよります。Googleマスターツール(Search Console)にサイトを登録して完璧に構築している人は、ほぼ必要ないでしょう。Googleクローラが頻繁に巡回に来てくれますからね!だから、SEOだのアナリティクスだのって意識してル人はクローラーが頻繁に来るような構築を普通にしてますから必要ないでしょう。

ping送信の目的は何?

ping送信の目的は更新したページに確実にクローラーを招き入れることにありました。
更新したページに、クローラーが来なければインデックスもされないので、アップロードした意味がありません。なので、確実に巡回してもらうために多くのping送信先に送信していたのです。

WordPress 更新情報サービス PING送信先設定

設定 ⇒ 投稿設定 をクリックし更新情報サービスに「2016年度最新」PING送信先リストをコピーして貼り付けてください。

キャプチャ51

貼り付け

キャプチャ52

「2016年度最新」PING送信先リスト

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.i-learn.jp/ping/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://www.hypernavi.com/ping/
http://rpc.pingomatic.com/
http://ping.speenee.com/xmlrpc
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://www.blogstyle.jp/
http://xping.pubsub.com/ping/
http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx

コメントを残す