気になるマイスピーとメール配信スタンド機能と値段比較

多くの人は集客ばかりに気を取られています。 インスタの集客法、アメブロ集客法、Facebook集客法、でも、これらはサンプリングしないと意味がありません。テレビ広告などかつての広告業界も似た傾向だったと思います。 これからはネットだ、いやテレビには勝てない、でも、サンプリングしないと意味がないのです。メールマガジンやメールをステップで自動配信するメール配信スタンドはコンセプトに沿ったサンプリンツールとして非常に有効です。

ここでは、代表的なステップメール・メルマガ配信スタンドの機能と値段をひと目でわかるように比較表にしました。

気になるマイスピーと大手メール配信スタンド機能と値段比較表

マイスピー アスメル エキスパ
ビギナー パーソナル スタンダート マッハ 通常プラン プラチナNEO プラン1 プラン2 プラン3 プラン4
初期費用 無料 無料 無料 110,000円 16500円 16,500 無料 無料 無料 無料
月額料金 3,300円 6,600円 11,000円 33,000円 3,333 8,888 3,470 7,400 21,500 297,000
メルマガシナリオ数 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 20個 20個 20個 20個
ステップメール数 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 50個 50個 50個 50個
配信数上限 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 5,000 10,000通 30,000通 30万通
サーバー 共有 専用 専用 専用×2台 共有 専用 共有 共有 共有 共有
ポイント機能
有料商品販売機能
クレジット決済機能
アフィリエイト機能
会員サイト機能
ステップサイト機能
公式LINE連携機能
ウェビナー機能
メールサポート
電話サポート

本気でメール配信を組むならマイスピーのスタンダードプランを一押し!

表を確認していただいたら一目瞭然でわかります。

マイスピーはパーソナルプラン以上から専用サーバーなのです。しかもリーズナブル!他の大手配信プランは共有サーバーを標準とし、専用サーバーを特別なプランとしています。

これ、配信サーバー会社の都合を考えると、サーバー1台で多くの顧客を取れるのと、サーバー1台に対して顧客が1人では、スペースや電気代等の問題で割に合わないと思います。だから、メール配信スタンド会社では共有サーバーを標準とし、専用サーバーを特別としています。

メール配信サーバー機能で大切なこと

メール配信において、一番重要なことは、計画通りにメールが相手に到達すること

これは、当たり前なことですが、共有サーバーではメールが到達しない、配信事故が非常に多いということを認識しておいてください。

放送業界の放送事故だったら一大事です。

大丈夫だよ!って言う方も大勢いますが、イメージしてください。共有サーバーでは多くの人が1つのサーバーを間借りして共同で使用しています。例えば、共同使用者の1人が一気に大量のメールを配信するなど継続的に行うとどうなるでしょう?あなたのメール配信なんてずっと後回しになってしまいます。逆にあなたが意図しないでサーバーに迷惑をかけてしまった場合は、速攻でアカウント停止になり対策を講じるまで使えなくなります。サーバー会社側が共同使用者を守るために問答無用で停止してしまうのです。このように迷惑かけることのどちらの面においても共有サーバーでは常にリスクと隣り合わせです。

困った時のサポート対応は重要な項目です

「困ったときのサポート」については、全プランでメールおよび電話によるサポートを受けることができます

以前わたしが原因でトラブルが起こしてしまったときも、メールサポートで迅速に対応して頂けました。

では、それぞれのプランについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

マイスピーの代表的なプランとは

■ビギナープラン

月額費用が「3,300円」と、マイスピーの中で一番リーズナブルなプランです。

メルマガ初心者のうちは「ビギナープラン」でも問題ありませんが、先ほどもお伝えしました共有の注意しておきたいポイントがあります。

「ビギナープラン」注意点

  • メール配信に使うサーバーが「共有」である

メールサーバーを複数の人たちと「一緒に利用する」ので、一緒に利用している他人が悪さをしたとき「こちらも」影響を受けてしまいます

わたしは過去に、こんなトラブルがありました。

共有のトラブル事例

迷惑判定となる

  • プロモーションの開始直後、それまで届いていたメールが届かなくなる(迷惑メール判定)
  • 原因はサーバーを共有していた「別のユーザー」だった

こんな感じで悪影響を受ける可能性がります。

ビギナープランにおすすめの方は

  • 初めてメルマガを運営する
  • メルマガ登録者が少ない
  • メルマガ以外の用途はいらない

まず試しにメルマガをやってみたいときは、ビギナープランでも大丈夫だと思います。

プラン運用中でも目的に応じて上位プランへ変更していくことも可能です。

ただし、注意したいのは、ビギナープランから上位プランへ変更するときは

データの移行ができません

この場合、手動での作業になりますので大変ですが、本気でメルマガをやっていきたい人は「パーソナルプラン」以上をおすすめします。

「マイスピー」ビギナープラン公式サイト

■パーソナルプラン

本気でメルマガ運営をしていきたいなら、ビギナープランよりも「パーソナルプラン」にしておきましょう。

このパーソナルプランからはメールサーバーに「専用サーバー」が用意されているので、ビギナープランでお話したような他人からの悪影響の心配もなくなります。

「パーソナルプラン」の特徴

  • 専用サーバーだから安心して運用できる
  • 上位プランへ変更するときもデータ移行できる
  • ビギナープランよりも短時間で大量のメールを送れる

パーソナルプランから上位プランへ変更するときは「データをそのまま移行できる」ので、パーソナルプランからスタートする人も結構いらっしゃいます。

パーソナルプランにおすすめの方は

  • メルマガを本格運用したい
  • メルマガで収益化していきたい
  • ステップメールを運用していきたい

メルマガをしっかり運用していきたい、メルマガで稼いでいきたい、こう考えているならパーソナルプランからスタートしてもいいでしょう。

メールの登録者が100人をかどうか?が次のプランへの目安とお考えください。

そして、コミュニティ運営を目指したいしたいときは、スタンダードプラン以上がおすすめです。

「マイスピー」パーソナルプラン公式サイト

■スタンダードプラン

現在わたしも使っている「スタンダードプラン」です。

月額費用は「11,000円」と安くはありませんが、機能が豊富でコストパフォーマンスが高いです。

「スタンダードプラン」で使える機能
  • LINE配信(連携)機能
  • アフィリエイトセンター(ASP)機能
  • 会員サイト機能

「マイスピー」スタンダードプラン 公式サイト

マイスピーだけのオリジナル機能を詳しく解説していきます。

マイスピーだけのオリジナルの凄い機能

■LINE配信(連携)機能

マイスピーと公式LINEアカウントを連携することで、以下のようなことができます。

  • 「友だち」登録してくれた方に対して、LINEメッセージを一括で送ることができる
  • 「友だち」登録してくれた方に対して、個別トーク(メッセージ)を送ることができる
  • 「友だち」に対してラベル付けができ、「友だち」を絞り込んだセグメント配信ができる
  • 「友だち」登録してくれた方に対して、LINEメッセージをステップ配信することができる
  • LINEの友だちと、MyASPで登録されているメールアドレスを紐づけて管理することができる
  • MyASPに登録したパートナー(アフィリエイター)に、LINE友だち登録のアフィリエイトをしてもらうことができる

メルマガだけでなく「公式LINEアカウント」を使って情報発信やセールスをしているなら、ぜひ活用したい機能です。

  • セグメント配信
  • ステップ配信

公式LINEをすでに活用しているなら、メルマガと組み合わせながら収益の効率化を図っていけます。

■アフィリエイトセンター(ASP)

マイスピーは、自社でアフィリエイトをできるASPる機能があります。

アフィリエイトとは、「新しい顧客を紹介してくれた人(アフィリエイター)に紹介報酬を支払う」というものです。

基本的に成功報酬なので、無駄な経費がなく効率的に自分の商品を宣伝できます。

つまり、社外の営業マンを集めて、あなたの代わりに見込み客を集客してくれる営業部隊を作ることができるというものです。

どのアフィリエイターさん別に、誰を紹介したか?いくらの報酬かも全て管理できます。

自分で作った商品やサービスがあるなら、アフィリエイターにお願いしてセールスを拡大していきましょう。

  • アフィリエイターの管理
  • 報酬の管理

こういった面倒な管理はすべてマイスピーのシステムに組み込まれていますので、安心してアフィリエイターに依頼することができます。

ブロガーやSNSインフルエンサーなどにアフィリエイトをお願いすれば、収益を何倍にもアップすることが可能です。

集客でお悩みの方向けに

自社ASP(アフィリエイトシステム)の機能紹介に特化した
無料オンラインセミナー(ウェビナー)をご紹介します。

このオンラインセミナーでは、
スタンダードプラン、マッハプランでご利用いただける
「自社アフィリエイトシステム」について詳しく解説しています。

「集客」に関する悩みや課題は、誰しも1度は経験するものですよね。
そんな時にぜひ見ていただきたいのが、このオンラインセミナーです!

↓↓↓

自社アフィリエイト機能のオートウェビナー

■会員サイト機能

限定公開できるWebページの作成も、マイスピーでは可能です。

会員サイトを使うことで、登録したユーザーだけに、限定公開することができるようになります。会員管理もできます。

もちろんGoogle等の検索サイトでの検索にヒットしないので、会員だけがサイトを閲覧することができます。

 

会員サイトを使うことで、期間限定公開など、公開時期を指定することができます。

これにより、運営者側(メール配信者側)のタイミングで、情報を公開したり、公開した情報に付加価値をつけることができます。

だから、あなたもマイスピーを使えば、継続課金サービスや、ステップサイトとして、

有料会員だけがログインできるページだとか、ステップメールのように「登録後に順を追ってページを公開」することも可能です。

メルマガと組み合わせたり、コミュニティ運営に利用したり、色々なことに活用してみましょう。

コメントを残す

このページの先頭へ