文章が超うまくなるwebライティング

今回ご紹介するライティングテクニックはとっても重要です。

インターネットネットで稼いでいくためにはライティングスキルは必須中の必須です。

現在稼げている人は、これから紹介するライティングテクニックを取り入れて文章を作っています。

あなたは文章を書いていてこんな悩みはありませんか?

・書いてる途中で何を伝えたいのとわからなくなってしまった。

・力作だと思ったのに全然誰にも見られない

・伝えたい言葉がうまく表現できない

これらは、ネットビジネスで稼ごうと思った人が必ずぶち当たる壁です。

 

時間をかけてじっくり書けば良い記事が書けると思っても、
残念ながら余程のセンスがなければ、力技ではうまく記事を書く事ができません。

記事で訪問者のハートをガッチリわしづかみにし

次の行動まで持っていくためには、心理学的要素やロジカルさが必要になってきます。

 

それを実現させるためには、根性論ではどうにもならず、さまざまなテクニックが必要になります。

さらに情報収集だけでもかなりの時間を使ってしまいます。

 

ですが、大丈夫です!

 

そんなあなたにとってには、これさえ見れば
二度とライティングで悩まないライディングテクニックをご紹介します。

 web ライティングの種類

web ライティングの種類は大きく分けて3つあります。

1.コピーライティング。

2.セールスライティング。

3.seoライティング。

あなたはこれらの違いがわかるでしょうか?

コピーライティングとは具体的に説明すると!

コピーライティングは、もともとは広告の文章を指すものなのですが、現在はもっと広い意味で使われています。

魅力的なキャッチコピーで読者の興味を引き何かしらの行動を起こさせるための文章です。

ブログで言うと、タイトルにコピーライティングを使います。

見出し段落も同様にコピーライティングを使います。

 

どんな行動を起こさせたいか?

どんな見出しであれば読み進めてくれるのか?

description も同じように、記事の中身を見てもらうために魅力的な文章にします。

 

次にセールスライティング

セールスライティングとは簡単に説明すると!

セールスライティングも同様に行動を起こさせるための文章術ですが、商品を売ることに特化した文章術です。人がモノを買う購買心理に基ずく商品の魅力を伝えて読者の購買心理を掻き立てるようなライティングをしなくてはいけません。

 

 

 

SEOライティングとは

これは他のライティングとは目的が違います。読者に行動を起こさせるというよりも、読者を集めるための文章術です。

SEO とは検索エンジンオプティマイザーレーションの略ですが google の検索エンジンのロジックに、最適化して文章を書く。

それにより検索結果で多くの人を集め、観てもらうことができるようになります。

 

インターネットが無かった頃は、人を集めるために、
チラシを配ったり、お金を払って広告を打ったりしなくてはいけません。

seoライティングの技術は、インターネットを使う事を基準とした、人の検索行動を分析した技術で顧客理解の意味でも最強です。

 

では、読まれる文章のライティングテクニックとして
次回、「興味をかき立てるタイトル作成法」を説明します!

コメントを残す